美萩野女子高等学校

menu
  • コンセプト
  • 歯科衛生士について
  • 独自の取り組み
  • 特長ある授業
  • 入学から卒業、国家資格取得までの流れ
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 就職実績
  • キャンパス周辺MAP
  • 専任教員からのメッセージ
  • 在校生の声
  • 卒業生の声
  • 同窓会

NEWS

更新日:2020.12.04
2020年12月4日 予餞会

令和2年12月1日(火)、毎年恒例となっている予餞会を実施しました。

予餞会は、卒業を控えた最終学年の学生を送り出す目的で開催される学校行事ですが、本校では、3年生が臨床実習を終え、国家試験に向けて学内での猛勉強が始まる前に、その3年生を応援する意味を込めてこの時期に行っています。本年度は、新型コロナウィルスの状況を考慮し、3年生と1・2年生を代表した学友会のみの少し寂しい状況での実施となりましたが、この日のために、1・2年生が心を込めて準備を進めてきました。

最初に1・2年生を代表した学友会のメンバーから3年生の先輩たちに、感謝の言葉と学院からのプレゼントを贈りました。この後は、1年生制作の「学院生活おもしろ動画」、2年生制作の「3年間の思い出映像集」が上映されるなど、大変盛り上がりました。最後に毎年お楽しみのランチタイムです。今年度はコロナ禍で中止となった行事もあったため少しでも楽しみを増やしたく、例年よりちょっと豪華な特製弁当を準備しましたが、学生たちの嬉しそうな表情を見て私たちも嬉しくなりました。

1・2年生が3年生への感謝の気持ちを様々な形で表現し、それを受けた3年生が心から楽しみ、喜んでいる姿に心が温かくなりました。3年生にとっては、これから本格的になる国家試験対策に向けたモチベーションとなる、素晴らしい会でした。

更新日:2020.10.28
2020年10月27・28日 幼稚園実習

幼稚園実習 

令和2年10月27・28日、小倉カトリック幼稚園様とでんき幼稚園様に幼稚園実習に行ってきました。

この幼稚園実習は、小さなお子さんに歯磨きの大切さと正しい歯磨きの方法を伝えることを体験する学生にとって大切な実習のひとつで、本学院の2年生は7月から準備してきました。グループごとに班長を中心として園児さんにみせるペープサート(紙人形劇)のキャラクターを何にするか、誰が担当するか、台本やそれに合わせた音楽などを話し合い、段ボール・色画用紙などを使ってキャラクターを作成し、園児さんにどのように伝えたら分かりやすいかを繰り返し練習してきました。今年度は新型コロナウィルスの影響で園児さんに直接のブラッシング指導は行えない分、ペープサートとは別にお口に関するクイズ大会を行いました。

 

学生も最初は大勢の園児さんの前での実習に緊張していましたが、園児さんたちの元気で可愛い反応に段々と緊張が解けた様子で、練習してきたことをしっかり実践できました。今回の実習を通して、グループで協力して取組むことの大切さや笑顔を絶やさずに幼児と接することの大切さを改めて感じることができたようでした。

今年度もお忙しい中ご協力いただきました小倉カトリック幼稚園・でんき幼稚園の職員の皆様、厚く御礼申し上げます。今回の実習を通して学んだことを、これから始まる臨床実習に活かしていきたいと思います。

更新日:2020.10.08
2020年10月1日 第31回除石競技大会、第30回綿栓競技大会

令和2年10月1日(木)、第31回除石競技大会、第30回綿栓競技大会が行われました。

この競技大会は、歯科衛生士の大切な技術である歯石除去と、綿栓・綿球作成を競う大会です。本来は全学年の学生が一堂に会して行われる本学院伝統の行事の一つですが、今年度は新型コロナウィルスの影響で例年とは異なり3年生のみの参加とし、感染防止対策を徹底したうえで規模を縮小して開催しました。

3年生にとっては最後の競技大会になりますが、今までの3年間で培ってきた技術を発揮する集大成となる今大会は、互いに競い合いながらもエールを送り合う姿が印象的で、過去のこれまでの大会とは少し違った雰囲気に感じました。

表彰式の際には、クラスメイトの名前が呼ばれるたびに大きな歓声と拍手が自然と沸き起こる雰囲気に、今年の3年生もとても素敵な学年と改めて感じました。1年次から繰り返し訓練してきた技術の成果を十分に発揮でき、また、改めてクラスの団結を感じた、素晴らしい競技会になりました。

 

更新日:2020.09.24
2020年9月23日 防災避難訓練

令和2年9月23日(水)に火災を想定した避難訓練を実施しました。

1・2学年合同での訓練でしたが大きな混乱もなく、約7分で近隣の公園へ避難完了しました。避難後は、北九州市消防署の方より消火器の使い方をご指導いただき、最後に防災についての講話をしていただきました。

 

お忙しい中ご協力いただきました北九州市消防職員の皆様、厚く御礼申し上げます。今後も、様々な状況を想定した避難訓練を通して、慌てずに集団で行動する力を身に着けていきたいと思います。

更新日:2020.09.10
2020年9月5日 第48回戴帽式

第48回戴帽式    

令和2年9月5日(土)に本学院2年生の戴帽式を行いました。

戴帽式は、基礎的な学習を終了し本格的な臨地実習に臨む学生が、ナースキャップを戴くことで歯科衛生士を志す者としての職業に対する意識を高めて責任の重さを自覚し、臨地・臨床実習に向けての心構えをより一層強いものにするための式典です。

今年度は新型コロナウイルスの影響で例年とは異なり、学生・教職員のみの参加とし、感染防止対策を徹底したうえで規模を縮小して開催しました。

第一線で活躍されている医療従事者の皆様への敬意、そして医療現場で実習をさせていただくことへの感謝の気持ちを再認識し、これから本格的になる臨地・臨床実習に向けたモチベーションとなる素晴らしい式でした。

更新日:2020.07.20
2020年7月18日 オープンキャンパス2020

本年度は、新型コロナウイルス対策のため、参加者の人数制限、体験実習の規模縮小等を行いながらの実施となりました。

本会場の大講義室では、職員による学院の取組・入学試験等についての説明を、また、学生によるキャンパスライフ・制服紹介等を行いました。別会場の実習室では、専任教員による体験実習、施設案内などを行いました。

ご参加いただきました生徒・保護者の皆様、学生の皆さんも大変お疲れ様でした。この場をお借りして、関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

※今後は学院見学会として8月29日(土)、9月26日(土)を予定しています。ご参加希望の方は、学院見学会申込フォームよりお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

各証明書発行開業医の皆様へ(求人について/求人票受付)情報公開プライバシーポリシー