HOME>学院について>学院長挨拶
美萩野保健衛生学院について

 北九州市小倉北区で、 の歴史を有する歯科衛生士養成の専門学校です。 卒業すると、歯科衛生士国家試験を受験する資格が得られ、合格すると歯科衛生士 として各地の病院、歯科医院、保健所などで医療従事者として働くことが出来ます。

 授業や実習は、歯科医療の最高の教授陣で実施し、スローラーナーに対しては、 専任教員が個別指導を行います。

 歯科衛生士の就職率は、ほぼ100%で、就職については心配ありません。歯科衛生士の主要な仕事は、ウ蝕および歯周病の予防管理であり、さらに高齢社会においては訪問介護、口腔ケアのプロフェッショナルとしても活躍しています。

学院長挨拶

  歯科医療のいちじるしい進歩に伴い、益々人間性豊かで有能な 歯科衛生士が望まれています。美萩野保健衛生学院もまた、その軌道の上に、前進して今日を 迎えました。
 本学院卒業生は北九州市をはじめ福岡県内は勿論、山口県等 全国各地で歯科衛生士として歯科医療の場でその技能を存分に発揮しています。超高齢社会となり、国民 の福祉社会への願いは、膨らみつつあります。
 新しい時代の原動力となる、女性としての思いやりを基にして人材教育に力を注いでいます。 「この学院へ来て本当によかった」と、心からそう思える充実した学生生活を過ごしてみませんか。

美萩野保健衛生学院
学院長 権堂 義人

本学院の教育方針
  • 1.歯科医療に志しある学生及び卒業生を大切にします。その為には、一に豊かな教授陣と、二に完備された施設と設備。本学院の誇りはここに在ります。
  • 2.歯科衛生士に望まれるものは、底辺に流れる豊かな人間性であり、技術系に学ぶ者の陥りやすい偏狭を考慮して、特に校外行事、臨床実習等を通し深い友情と温かい思いやりの心を大切にします。
  • 3.臨地・臨床実習を重視し、関係機関の温かい協力を得て、マンツーマン方式で個別指導を行います。
  • 4.女性としての人生観の確立を援助すると共に、魅力ある社会人、家庭人になることを目標とします。
  • オープンキャンパス・学校見学
    興味を持たれた方は、今すぐ学校見学!来て見て、触って、歯科衛生士のお仕事が理解できますよ!
    オープンキャンパス申込み 学校見学申込み

    資料を請求する
  • 各種証明書発行
  • 在校生のみなさんへ
  • OGのみなさんへ
  • 開業医様へ