HOME>在校生の皆さんへ
在校生の皆さんへ

三年生の皆さんへ


2017/9/1
※住所変更等は必ず学院に届けて下さい。



   
    
                    

二年生の皆さんへ


2017/9/1
※住所変更等は必ず学院に届けて下さい。

一年生の皆さんへ


2017/9/1
※住所変更等は必ず学院に届けて下さい 

在学生からの言葉

 私は小さい頃、歯科医院が苦手でした。しかし、いつも傍に居てくれる歯科衛生士さんから安心や元気をもらい、次第に恐怖心もなくなっていきました。このころから私もこんな素敵な仕事に携わりたいと憧れを抱き、まず歯科助手として働き始めました。約6年の勤務で仕事の楽しさを知り、同時にもっとたくさんの専門的知識を得て歯科衛生士になりたいと強く思うようになり、本学院を受験しました。知り合いもなく、年の離れた学生さんばかりですが、同じ目標を持ったクラスなので3年間しっかり頑張っていけると思います。
新しい専門学校ができましたが本学院の歴史と国家試験に強い外来講師の先生方、専任の先生方がいらっしゃるので、とても心強く本学院を選択してよかったと思っています。
3年間の学院生活、その先にある国家試験は容易ではないかもしれませんが、強い信念を持ち続け、素敵な歯科衛生士になれるよう、日々精一杯の努力をしていきたいと思います。

一年 滝本 彩華

  私は入学当初、歯科についての知識が全くなく、講義を理解し皆についていけるか、とても不安な気持ちしかありませんでした。
しかし、日々の講義や実習を重ねていくうちに理解を深めるとともに知識が身についていきました。またその頃から歯科衛生士になりたいという思いがより大きくなっていきました。それは、講義に来て下さる先生方や専任の先生方が私たちに熱心に向き合って少しでも理解できるような講義を行ってくださるからです。
4月から2年生になりました。一年次で身に付けた知識をより深く勉強し、技術を磨いていきたいと思います。さらに合同実習で後輩に指導することも増えるのでしっかりとした先輩になりたいです。
2年後は国家試験があります。後悔することがないように日々努力を惜しまず精進していきたいと思います。

二年 内藤 彩佳

 私は美萩野保健衛生学院に入学して、ついに最高学年になりました。毎日の講義や実習を通してたくさんの知識と技術が身についていることをとても嬉しく思っています。それは、2年生での臨床実習の経験が大きく影響していると思います。
2年生の臨床実習は、初め不安と緊張で胸が押しつぶされそうになってとてもドキドキしていました。いざ臨床実習が始まると分からないことばかりで、自分の知識不足に落ち込むことが多々ありましたが、今まで学んできたことと実際の医療現場で得た知識とリンクすることの喜びを感じることの方が大きかったように思います。また新しく学ぶことの楽しさや患者さんとの触れ合い、実際に働いていらっしゃる方の現場の声など学校では学ぶことのできないことをたくさん勉強することができました。
3年生になり、2度目の臨床実習や国家試験が控えています。同じ夢に向かう仲間たちと切磋琢磨して1日の限られた時間を無駄にしないよう有意義な学校生活を送りたいと思います。

三年 内山 利佳子

在学生からの言葉

※この掲示板は携帯では見られない機種があります。

 

  • オープンキャンパス・学校見学
    興味を持たれた方は、今すぐ学校見学!来て見て、触って、歯科衛生士のお仕事が理解できますよ!
    オープンキャンパス申込み 学校見学申込み

    資料を請求する
  • 各種証明書発行
  • 在校生のみなさんへ
  • OGのみなさんへ
  • 開業医様へ