美萩野女子高等学校

menu
  • コンセプト
  • 歯科衛生士について
  • 独自の取り組み
  • 特長ある授業
  • 入学から卒業、国家資格取得までの流れ
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 就職実績
  • キャンパス周辺MAP
  • 専任教員からのメッセージ
  • 在校生の声
  • 卒業生の声
  • 同窓会

コンセプト - concept -

凛と咲く:一生ものの資格でMy Storyが花ひらく

今、皆さんには夢がありますか?10年後、20年後、そしてさらにずっとずっと先まで自立した女性として輝いている姿が描けていますか?もしも今、少しでも将来に対する不安や、新しい夢に出会いたいという思い、自分らしく自由にライフスタイルを築きたいという願いがあるならば、ここ「美萩野保健衛生学院」の扉を開きませんか?
1972年創立の私たち「美萩野保健衛生学院」は、テクニカルスキルとヒューマンスキルを兼ね備えた、歯科衛生士を養成する専門学校です。毎年確かな国家試験合格率を誇り、これまでに輩出した歯科衛生士は3,600有余名。これは日本トップクラスの育成人数で、現在もその多くが歯科衛生士として医療の最前線で活躍し続けています。ご存知の通り「歯科衛生士」は国家資格です。つまり、一生ものの資格であるため、全国どこでも勤務でき、自立した女性として自身のスタイルで活躍することができる職業です。
「凛と咲く」あなたがあなたらしく輝くMy Storyがここからはじまります。今はまだつぼみのあなたでいい。私たちが責任と愛情を持って、ゆっくり3年間をかけて大切に大切に育てます。3年後のあなたはきっと、一生ものの資格でMy Storyが花ひらいていることでしょう。

ロゴマーク・コンセプトロゴについて

凛と咲く:一生物の資格で My Story が花ひらく

「美萩野保健衛生学院」の頭文字「M」を、歯科衛生士を連想させる「歯」、ホスピタリティを表す「ハート」をモチーフにして表現しています。「M」の頭上には、凛と咲き誇る百合の花を掲げ、学生たちが歯科衛生士として花を咲かせる様と光り輝く将来を表現。「M」の両脇には、天へと伸びる茎と葉をあしらい、学院で共に学ぶ友だち、いつも温かく見守ってくれる講師、そして学院で成長する学生の姿を表しています。カラーは、成熟した女性への成長過程を表すシックなピンクと、フレッシュさを訴求する新緑の黄緑を使用。女性らしい柔らかさ、可憐さも同時に表現しています。

各証明書発行開業医の皆様へ(求人について/求人票受付)プライバシーポリシー