美萩野女子高等学校

menu
  • コンセプト
  • 歯科衛生士について
  • 独自の取り組み
  • 特長ある授業
  • 入学から卒業、国家資格取得までの流れ
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 就職実績
  • キャンパス周辺MAP
  • 専任教員からのメッセージ
  • 在校生の声
  • 卒業生の声
  • 同窓会

ごあいさつ・教育方針 - greeting -

 歯科医療のいちじるしい進歩に伴い、益々人間性豊かで有能な歯科衛生士が望まれています。
 美萩野保健衛生学院もまた、その軌道の上に、前進して今日を迎えました。
 本学院卒業生は北九州市をはじめ福岡県内は勿論、山口県等全国各地で歯科衛生士として歯科医療の場でその技能を存分に発揮しています。超高齢社会となり、国民の福祉社会への願いは、膨らみつつあります。
 新しい時代の原動力となる、女性としての思いやりを基にして人材教育に力を注いでいます。 「この学院へ来て本当によかった」と、心からそう思える充実した学生生活を過ごしてみませんか。

美萩野保健衛生学院 学院長

教育方針

1.
歯科医療に志しある学生及び卒業生を大切にします。
その為には、豊かな教授陣と完備された施設と設備。本学院の誇りはここにあります。
2.
歯科衛生士に望まれるものは、底辺に流れる豊かな人間性であり、
技術系に学ぶ者の陥りやすい偏狭を考慮して、特に校外行事、臨床実習等を通し
深い友情と温かい思いやりの心を大切にします。
3.
臨地・臨床実習を重視し、関係機関の温かい協力を得て、
マンツーマン方式で個別指導を行います。
4.
女性としての人生観の確立を援助すると共に、
魅力ある社会人、家庭人となることを目標とします。
各証明書発行開業医の皆様へ(求人について/求人票受付)情報公開プライバシーポリシー